2015年06月02日

●てがみ座「地を渡る舟」(2015年10月公演)エキストラ募集

てがみ座では、2015年10月公演『地を渡る舟』にご参加いただけるエキストラを
若干名募集いたします。

※追加特記事項
時点では女性からのご応募が多いため、今後は、特に男性からのご応募をお待ちいたしております。


この舞台は、再演ではありますが、初演時から劇場等が変わりますため
新たな演出プラン・美術プランのもと作品を創り上げていくことになりました。
演出プランの方向性確定に伴い、追加キャストとして
エキストラでご参加いただける方を若干名募集いたします。
皆さまからのご応募、お待ちしております。

【地を渡る舟エキストラ 諸条件】

・台詞はない予定です。
 (一部の方に台詞をお願いする可能性もあります)

・演劇における身体性、ムーブメントを重視して採用させていただきます。
 ダンサーである必要はありません。
 演出から与えられる役の職業・年齢・シチュエーション・小道具などに応じて、
 身体を柔軟に対応させていける方を募集いたします。

・稽古は10月5日よりご参加いただきます。(本番前 約2週間)

・東京近郊のツアーに同行していただきます。

・大変申し訳ありませんが、謝金・交通費は原則として発生いたしません。

〈『地を渡る舟』上演スケジュール〉

『地を渡る舟―1945/アチック・ミューゼアムと記述者たち―』
作:長田育恵  演出:扇田拓也
http://tegamiza.sblo.jp/article/121915347.html

東京芸術劇場シアターイースト 10月20日〜11月1日
桐蔭学園 11月5日・6日
KAAT 11月10日〜19日 

拘束期間(稽古・上演):10/5〜11/19

【応募要項】
以下の項目をお書きの上、info★tegamiza.net(★を@に変えてください)にご応募ください。
(件名を「エキストラ応募」としてください)
【応募〆切:6月21日】

・お名前
・年齢
・ご連絡先(ご住所/電話番号/メールアドレス)
・経歴
・舞台のご経験
・応募の理由
・写真 バストアップ・全身 各一枚

・実技審査 実施予定日 6月28日 夜間/6月29日 夜間(どちらか一日)
 参加の可否、ご希望日があればお書きください。

ご応募いただいた内容をもとに書類選考を実施いたします。
書類選考を通過された方に、実技審査にお越しいただきます。

一度、てがみ座の現場を共にしていただくことで
今後の公演にキャスティングの可能性もあります。
東京近郊で、三ヶ所の劇場を体験していただける機会でもあります。
謝金などはお支払いできず、大変申し訳ありませんが
きっとなにか新しい出会いに繋がることと思います。

皆さまからのご応募をお待ちしております。

posted by てがみ座 at 12:32| てがみ座 NEWS

2015年05月27日

●てがみ座 演出助手/演出部/お手伝いスタッフ 募集中!

てがみ座では、演出助手/演出部/お手伝いスタッフを募集しています。
舞台演出を目指す方、ご興味のある方、てがみ座の舞台がお好きな方、ともに公演を創り上げませんか?
てがみ座は、少人数の劇団員を中心としながらも、一公演ごとに外部からスタッフ・キャストを招いて公演を立ち上げる半ユニット制で公演を創っています。
一つの劇団にいながら、様々なスタッフ・キャストと出会えるチャンス!
ご応募、お待ちしております。

【演出助手】
演出家のアシスタントとして公演全体を取り仕切っていただきます。
採用の方には公演期間中は正規スタッフとして謝金をお支払いいたします。
(要 演劇経験)

【演出部】
稽古および本番がスムーズに進むよう、演出家の意向を汲んで座組全体をサポートしていただきます。
採用の方には公演期間中は正規スタッフとして謝金をお支払いいたします。
(要 演劇経験)

【お手伝いスタッフ】
工作感覚でできる小道具作りの手伝いやケータリングを整えるなど制作スタッフのお手伝い、はたまた本番中の劇場での物販スタッフなど……お手伝いは多種多様!
楽しみながら演劇の現場を覗いてみませんか?
(演劇経験は不要です!初めての方も大歓迎!)

〈てがみ座 今後の上演スケジュール〉

●2015年 秋
『地を渡る舟―1945/アチック・ミューゼアムと記述者たち―』
東京芸術劇場シアターイースト
演出:扇田拓也
拘束期間(稽古・上演):9/14〜11/19

●2016年 春
『新作』
シアター風姿花伝
演出:上村聡史(文学座)
拘束期間(稽古・上演):2016年1月中旬〜3/31

【応募要項】
以下の項目をお書きの上、info★tegamiza.net(★を@に変えてください)にご応募ください。
(件名を「○○○(ご希望のポジション)応募」としてください)

【応募〆切:6月15日】

・お名前
・年齢
・ご連絡先(ご住所/電話番号/メールアドレス)
・経歴
・演劇のご経験
・応募の理由

ご応募いただいた内容をもとに、てがみ座メンバーまた演出家 扇田拓也さんとの面談の上、決定させていただきます。
皆さまからのご応募をお待ちしております!
posted by てがみ座 at 00:36| てがみ座 NEWS

2015年04月22日

●石村みか 休団のお知らせ

いつもてがみ座を応援していただき、本当にありがとうございます。
劇団員 石村みかの休団のお知らせをさせていただきます。
石村みかは、次回「地を渡る舟」公演より休団させていただきます。
本人からご挨拶申し上げます。

*****

いつもてがみ座 を応援して頂き、ありがとうございます。

てがみ座座員として活動してました石村みかですが、この度、約1年ほどの育児休暇を頂くこととなりました。今まで娘と朝だけ顔を合わせるような生活が続くこともあり、なかなか共に過ごすことが出来なかったので、この期間に色んな体験をしたいと思います。

また、ほんのわずかな期待も込めて、この休暇の時期に第二子が出来たら。とも考えております。なかなか叶うものではないと思いますが、悔いのないよう過ごしていきたいと思います。

出産から去年まで、本数にしては少ないですが、子供がいる身としては、十分に舞台に立つ事が出来ました。これは、周りの家族の支え、てがみ座の皆の協力、てがみ座を応援してくださる皆様の声援があってこそ実現出来ました!本当にありがとうございます。

活動を再開し、皆様にお会い出来ることを楽しみに、日々精進して参ります。今後とも、どうぞ、宜しくお願いします。

石村みか

写真 1.JPG

*****

石村みかは、女優としててがみ座の中心であります。
また、同じひとりの演劇に携わる女性として、演劇と家庭を同じように愛し、大切にし、それが互いにいい影響を及ぼしあってより一層輝いていく彼女の姿は、とても眩しく敬愛しています。
てがみ座が、女性が自分のライフスタイルを大事にしつつ、ライフワークとして演劇を携わっていける場となっていければ、私にとってもこれほど嬉しいことはありません。
石村みかは舞台はお休みいたしますが、劇場で、またそれ以外の場で、私たちを今以上にパワフルに鼓舞してくれるはずです。皆さんにもきっと劇場ロビーなどでお目に掛かることと思います。

どうか、石村みかと私たちを温かく見守っていただけましたら幸いです。
今後ともてがみ座をよろしくお願いいたします。

主宰 長田育恵



posted by てがみ座 at 02:40| てがみ座 NEWS

●てがみ座 第11回公演『地を渡る舟』のお知らせ

てがみ座2015年度最初の公演となります、第11回公演のお知らせをいたします。
私たちにとって大きな挑戦となる舞台を再演いたします。

「地を渡る舟」

−1945/アチック・ミューゼアムと記述者たち−


[芸劇eyes2015 選抜公演]
第58回 岸田國士戯曲賞・第17回 鶴屋南北戯曲賞 ノミネート作


作 長田育恵(てがみ座)
演出 扇田拓也

昭和20年春、来るべき本土決戦が声高に叫ばれる街にひとりの男がいた。
男は敗戦の日を正確に予期し、各地の農家を訪ね歩いていた。
この国の命運が尽きるまであと4ヶ月。
「その日」を迎えた暁には、ただちに日本を立て直すために。

旅する民俗学者 宮本常一。瀬戸内海の島で生まれた彼は日本列島を隅々まで歩き抜き、
人々の営みをありのまま見つめ、文字にはならずに受け継がれてきた言葉に耳を澄ませた。
生涯約16万キロ、およそ四千日に及ぶその旅を支援したのは、戦時下に日銀総裁を務めた渋沢敬三だった。
昭和初期、渋沢敬三が私財を投じて自宅の敷地内に創った民俗学研究所『屋根裏の博物館(アチックミューゼアム)』。
そこには多くの研究者たちが集い、それぞれのやり方でこの国を描き留めようと力を尽くした。
けれど、真摯な情熱は、戦時下へ墜ちゆく中で、翻弄され飲み込まれていく……。

宮本常一、渋沢敬三。そしてアチック・ミューゼアムをモデルに描く、若き民俗学者たちの葛藤。
記憶されたものだけが記録にとどめられる。そして今、方舟の行方は。

東京芸術劇場シアターイースト
2015年10/23(金)〜11/1(日)


【CAST】
福田 温子
今泉  舞
箱田 暁史(以上 てがみ座)

清水 伸(ふくふくや)
俵木 藤汰(ラッパ屋)
松本 紀保

三津谷 亮
川面 千晶(ハイバイ)
近藤 フク(ペンギンプルペイルパイルズ)
森 啓一朗 (東京タンバリン)
伊東 潤(東京乾電池)

中村 シユン
西山 水木

芸劇eyesというセレクションに選んでいただいての再演となります。
劇場も、初演の芸劇シアターウエストからシアターイーストへと変更になります。
キャストの皆さんも変わり、新たな劇空間の中で、ゼロから立ち上げていく再演です。
そして再び再演できることで、私たちは改めて、2年前とは違う「今」と向かい合います。

★詳細情報等は、もうしばらくお待ちください。
随時てがみ座HPにて発表していきます。
http://tegamiza.net/

★またてがみ座からのDMをご希望の方は、お名前・ご住所をお知らせください。
公演チラシのほか、大好評 劇団員全員参加による「てがみ座通信」など
盛り沢山の情報をお届けいたします!
info☆tegamiza.net(☆を@に変えてください)

★公演に関するお問い合わせ
プリエール
http://priere.jp/
TEL 03-5942-9025 (平日11時〜18時)
Eメール info@priere.jp

新たな息吹で立ち上がる『地を渡る舟』2015。どうぞお楽しみに!
posted by てがみ座 at 02:17| てがみ座 NEWS

2015年03月30日

●『汽水域』DVD本日発売!ご予約の方には本日発送致しました!

たいへんお待たせいたしました!!
てがみ座 第10回公演「汽水域」DVD、本日販売開始いたします。

劇場でDVDをご予約くださった方には、本日発送しております。
お手元に届くまで、もう少しお待ちください。

◎2015年12月に上演されたシアタートラムでの舞台を収録したDVDです。
劇場でご観劇くださった方にも、観に行けなかった!という方にも、
ぜひご覧いただきたい仕上がりになっております。

kisuiiki.gif
NEWDVD「汽水域」価格¥3,000(税込)
※別途送料¥510(郵便レターパックプラス)

てがみ座STOREからご購入いただけます。
http://tegamiza.theshop.jp/(外部リンク)

または<注文専用メール>order★tegamiza.net(★を@に変えて)
までメールでご注文ください。


舞台の息遣いを感じていただきつつ、
俳優のアップやカット割りなど、映像ならではの視点をお楽しみください。ぴかぴか(新しい)
posted by てがみ座 at 16:20| てがみ座 NEWS

2015年03月11日

●岸野健太 主宰・出演 キシノカワモト「はてしないものがたり」

岸野健太が自身が主宰するユニット「キシノカワモト」がまもなく開幕いたします!
王子小劇場の「俺がやらなきゃ誰がやる企画」の呼びかけに応えて実現したこの公演、エネルギー溢れる舞台をお届けします。

「はてしないものがたり」
2015年3月18日(水)〜22日(日)@王子小劇場


ぴかぴか(新しい)公式HP
http://kishinokawamoto.wix.com/0000

【脚本】福原充則(ピチチ5)
【演出】小野寺愛(ロージーとハワイマンズ)
【出演】工藤さや(カムヰヤッセン)、浅見紘至(デス電所)、植田祥平、北之内直人((裸)ミチコイスタンブール)、松下幸史(動物電気/乱雑天国)、松本D輔、松本亮(劇団扉座)、川本ナオト、岸野健太(てがみ座)

【公演日時】
3月18日(水)19:30
3月19日(木)19:30
3月20日(金)15:00 / 19:30
3月21日(土)14:00 / 18:30
3月22日(日)11:00 / 15:00

【料金】
前売り:2500円 / 当日:2800円
学生 :2200円 / 当日:2500円
初日割:2200円(前売・当日共に)
高校生:1000円
※学生の方は学生証をお持ち下さい。

詳しくは公式HPをご覧ください。
http://kishinokawamoto.wix.com/0000

どうぞお楽しみに!!るんるんるんるん
posted by てがみ座 at 14:04| てがみ座 NEWS

2015年02月18日

●『汽水域』3/1深夜 NHKプレミアムステージにて放映!

てがみ座 最新作『汽水域』が3/2 NHKプレミアムステージにて放映が決定しました。
また続けて、長田育恵が2014年夏に文学座アトリエに書き下ろした『終の楽園』もアンコール放映が決定しました。
長田書き下ろし作による二本立てのプレミアムステージ、ともにお楽しみください!

『汽水域』NHK広報用ハガキ.jpg

3/2(月)0:00〜 NHK BS(※1日の日曜深夜)
『汽水域』
http://www4.nhk.or.jp/p-stage/x/2015-03-01/10/15751/

(以下、サイトより転載)
【脚本】長田育恵
【演出】扇田拓也
【出演】佐藤誓,大西多摩恵,箱田暁史,橋本昭博,廻飛呂男,福田温子,中村シユン,金松彩夏,中田春介,笠木誠,石村みか

今月のプレミアムステージは、「汽水域」。
海水と淡水がまじりあう場所。自らのルーツをもとめて、日本へ向かう潮流に乗る。今の自分は何者なのか?汽水域からアジアを見渡して見えたものは!
フィリピンの汽水域にある小さな村で暮らす日系人家族。父と兄弟は互いに反発しあいながらひかれあいながら自らの生き方を模索していく。劇作家、長田育恵の書き下ろし作品。

☆アンコール放映(『汽水域』放映後からスタート)
『終の楽園』
【脚本】長田育恵
【演出】鵜山 仁
文学座 特設HP
http://www.bungakuza.com/tsuinorakuen/

てがみ座作品、はじめての放映です。
どうぞお楽しみに!

posted by てがみ座 at 16:19| てがみ座 NEWS

2015年01月24日

●新メンバー「庄司竹人」「岸野健太」加入のお知らせ

いつも演劇ユニットてがみ座を応援くださり、誠にありがとうございます。
てがみ座に新メンバーが加入いたしましたので、お知らせいたします。

◎新加入メンバーのお知らせ

・ 庄司竹人(しょうじ たけと)
・ 岸野健太(きしの けんた)

庄司は、すでに「てがみ座通信」のコーナーでご存知の方もいらっしゃると思いますが、第10回公演「汽水域」から演出部として公演に参加しています。

岸野は、劇作家大会企画「乱歩の恋文」、第10回公演「汽水域」にアンサンブル出演、演出部として参加し、この度てがみ座準座員として加入しました。

<庄司竹人よりコメント>
「てがみ座」にスタッフとして加わりました、庄司竹人です。
これから「てがみ座」がより素晴らしい舞台を創っていき、
お客様に楽しんでいただけるよう尽力していきたいと思います。
よろしくお願い致します。

<岸野健太よりコメント>
一ファンだったてがみ座に入団させて頂き、身の引き締まる思いです。
若輩者ですが、これからはより一層、厳しく、楽しんで演劇に向き合っていきたいと思います。
よろしくお願い致します。

新しいメンバーが加わった「てがみ座」をどうぞ、さらなるご支援を宜しくお願い申し上げます。

*****************************
[新メンバー]
       岸野健太 プロフィール
       http://tegamiza.net/member/kentakishino.html
 
       岸野健太へのコンタクトはこちらから
       http://tegamiza.net/contact/

*****************************
posted by てがみ座 at 14:09| てがみ座 NEWS

2015年01月20日

●STAGEページ更新「汽水域」舞台写真公開!

STAGEページに第10回公演「汽水域」が追加されました!
http://tegamiza.net/stage/
舞台写真も公開していますぴかぴか(新しい)ぜひご覧ください!

「汽水域」写真館は特設ブログでもご覧いただけますよわーい(嬉しい顔)
http://kisuiiki.sblo.jp/article/110247089.html

posted by てがみ座 at 11:50| てがみ座 NEWS

●てがみ座Facebookページ

トップページに【てがみ座Facebookページ】のリンクができました!
Facebookご利用の方は、ぜひ「いいね!」してくださいねぴかぴか(新しい)

【てがみ座Facebookページ】
https://www.facebook.com/tegamiza
posted by てがみ座 at 11:42| てがみ座 NEWS

2015年01月05日

●石村みか出演 サスペンデッズ「夜と森のミュンヒハウゼン」

てがみ座 石村みかの出演情報です!

ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

2015年1月24日〜2月1日 吉祥寺シアターにて公演の
劇団サスペンデッズ公演『夜と森のミュンヒハウゼン』
石村みかが客演します。

森の動物達と住んでいる一人の幼い少女の魂と、行き場を失った一人の女が出会う物語。
その背後には、現代の人間の心の病が隠れています。
残酷さと純粋さが入り混じる、切なく美しいダークファンタジーです。
皆さん吉祥寺シアターまで足をお運びください。お待ちしております。

IMG_2587.jpg

[劇団公式HP]詳しくはこちらをどうぞ!
↓ ↓ ↓
http://www.suspendeds.net/

どうぞよろしくお願いしますかわいい
posted by てがみ座 at 23:42| てがみ座 NEWS

2014年11月27日

●てがみ座STOREお休みのお知らせ

いよいよ第10回公演『汽水域』が目前にせまり
てがみ座座員、汽水域キャスト・スタッフ一同、
皆様のお越しを心からお待ちしております。

さて、当公演期間中は
てがみ座STOREをお休みさせていただきます。

台本やDVDについては
劇場ロビーでの販売をしております。

公演終了後に再開となります。
ご迷惑をおかけいたしますが
どうぞ、よろしくお願いいたします。

なお、再開後はオリジナルグッズの販売なども
予定しておりますので、どうぞお楽しみに!

てがみ座STORE担当 大神舞子
posted by てがみ座 at 17:44| てがみ座 NEWS

2014年11月26日

●『汽水域』上演時間のお知らせ

いよいよ今週末からはじまります
てがみ座第10回公演『汽水域』!!

上演時間は
約2時間15分
予定いたしております。
※2014年12月2日更新

途中休憩はございません。

皆様のご来場を心よりお待ちいたしております。

♪チケット予約はこちら

♪稽古場ブログも随時更新しております!
http://kisuiiki.sblo.jp/

posted by てがみ座 at 14:19| てがみ座 NEWS

2014年10月25日

●長田育恵作『終の楽園』BSプレミアムにて放映決定

長田が文学座アトリエの会に書き下ろしました『終の楽園』
NHK BSプレミアムステージにて放映されます。

『終の楽園』(長田育恵作、鵜山 仁演出)

NHK BSプレミアム「プレミアムステージ」

11月3日(月・祝)0:05〜3:05 (11月2日 日曜深夜)

※予定は変更になる場合があります。

〈出演〉
金内喜久夫/栗田桃子
早坂直家/富沢亜古/得丸伸二/目黒未奈/大場泰正/
上川路啓志/上田桃子/藤側宏大/南 拓哉/梅村綾子

どうぞお楽しみに!
posted by てがみ座 at 15:57| てがみ座 NEWS

2014年10月13日

●てがみ座「汽水域」チケット発売開始いたしました!

てがみ座 第10回公演「汽水域」いよいよチケット一般発売を開始いたしました!
新たなる地平へ踏み出す新作、どうぞお楽しみにるんるん
特設サイトをご覧ください!

【東京公演】

2014年11月28日(金)〜12月6日(土)
シアタートラム


11月28日(金) 19:00
11月29日(土) 14:00
11月30日(日) 14:00
12月1日(月) 19:00
12月2日(火) 19:00
12月3日(水) 14:00
12月4日(木) 14:00/19:00
12月5日(金) 19:00
12月6日(土) 14:00
※ 受付開始・当日券販売は開演の60分前、開場は30分前です。

【料金】  一般 4,000円/24歳以下 3,000円(入場時身分証提示) ※全席指定・税込

【チケット発売】 2014年10月12日(日)〜

【チケット取扱】
プリエール 03-5942-9025(平日11-18時) ※10/12のみ10時より電話受付
チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:439-321)
ローソンチケット 0570-084-003(Lコード:31440)  0570-000-407(オペレーター対応)
カンフェティ 0120-240-540(平日10-18時)
世田谷パブリックシアターチケットセンター  03-5432-1515(10-19時)

※未就学児のご入場はご遠慮いただきます。
※開演時間を過ぎますと、指定の座席にご案内できない場合がございます。
※車椅子スペース(定員有・要予約)は、観劇日前日19時までに03-5432-1515まで。
 一般料金の10%割引(付添者は1名まで無料)。
※託児サービス(料金2,000円・定員制・要予約・生後6ヶ月以上9歳未満)は、希望日の3日前正午までに03-5432-1526(世田谷パブリックシアター)へ。障害のあるお子様についてはご相談ください。

【お問合せ】  プリエール 03-5942-9025 (平日11-18時) info@priere.jp
【後援】 世田谷区
【提携】 (公財)せたがや文化財団 世田谷パブリックシアター
【主催】 演劇ユニットてがみ座

ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

【豊橋公演】

2014年12月12日(金)〜12月14日(日)
穂の国とよはし芸術劇場PLAT アートスペース


12月12日(金) 19:00
12月13日(土) 14:00
12月14日(日) 14:00
※ 受付開始は開演の60分前、開場は30分前です。

【料金】  一般  3,600円/U24 1,800円/ 高校生以下 1,000円 ※全席指定・税込

【チケット発売】
会員先行:2014年10月5日(日)(プラットフレンズ・豊橋文化振興財団維持会員)〜
一般発売:2014年10月12日(日)〜

※ U24、高校生以下は、一般発売日からプラットチケットセンターにて取扱い。一人1枚・入場時身分証提示。
※ 未就学児のご入場はご遠慮いただきます。
※ 開演時間を過ぎますと、指定の座席にご案内できない場合がございます。
※ 車椅子スペース(定員有・要予約)は、プラットチケットセンター(電話・窓口)にて前売開始日(会員・一般)より取扱い。
※ 託児サービス(料金500円・定員制・要予約・生後6ヶ月以上)は、12月4日までにお問合せ先へ。

【チケット取扱】
プラットチケットセンター 窓口・電話 0532-39-3090(休館日を除く10-19時)
オンライン http://toyohashi-at.jp(24時間受付・要事前登録)
チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:439-525) 

【お問合せ】  穂の国とよはし芸術劇場PLAT  0532-39-8810 
【主催】 演劇ユニットてがみ座 / 公益財団法人豊橋文化振興財団

ご予約はお早めにかわいいかわいいかわいい
劇場でお待ちしています!!
posted by てがみ座 at 23:20| てがみ座 NEWS

2014年09月14日

●てがみ座 第10回公演『汽水域』公式HPオープンいたしました!

てがみ座 第10回公演『汽水域』公式HPがオープンいたしました。

『汽水域』特設HPはコチラ→http://tegamiza.net/take14/
詳しい公演情報・チケット情報は、特設HPからご確認いただけますぴかぴか(新しい)

================================

劇団旗揚げ公演から5年を迎え、いよいよ第10回目の本公演を迎えます。
是非、ご覧ください!

汽水域

汽水域:海水と淡水がまじりあう場所

ニホンウナギは日本から3000km先、マリアナ諸島西方で生まれる。
潮流を漂いながら、フィリピン沖で黒潮に乗り、遙かな日本の河川を目指す。
フィリピンの河口でウナギの密漁をしていた、かつての少年は
自らのルーツをもとめて、日本へ向かう潮流に乗る。
過去を問い直すことの根幹にはアイデンティティの探求が必ず含まれている。
今の自分は何者なのか? ――汽水域からアジアを見渡す、ある喪失の物語。

http://tegamiza.net/take14/

【東京公演】
2014年11月28日(金)〜12月6日(土) シアタートラム
11月28日(金) 19:00
11月29日(土) 14:00
11月30日(日) 14:00
12月1日(月) 19:00
12月2日(火) 19:00
12月3日(水) 14:00
12月4日(木) 14:00/19:00
12月5日(金) 19:00
12月6日(土) 14:00
※ 受付開始・当日券販売は開演の60分前、開場は30分前です。

【料金】  一般 4,000円/24歳以下 3,000円(入場時身分証提示) ※全席指定・税込
【チケット発売】 2014年10月12日(日)〜
【チケット取扱】
プリエール 03-5942-9025(平日11-18時) ※10/12のみ10時より電話受付
チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:439-321)
ローソンチケット 0570-084-003(Lコード:31440)  0570-000-407(オペレーター対応)
カンフェティ 0120-240-540(平日10-18時)
世田谷パブリックシアターチケットセンター  03-5432-1515(10-19時)

※未就学児のご入場はご遠慮いただきます。
※開演時間を過ぎますと、指定の座席にご案内できない場合がございます。
※車椅子スペース(定員有・要予約)は、観劇日前日19時までに03-5432-1515まで。
一般料金の10%割引(付添者は1名まで無料)。
※託児サービス(料金2,000円・定員制・要予約・生後6ヶ月以上9歳未満)は、希望日の3日前正午までに03-5432-1526(世田谷パブリックシアター)へ。障害のあるお子様についてはご相談ください。

【お問合せ】 プリエール 03-5942-9025 (平日11-18時) info@priere.jp
【後援】 世田谷区
【提携】 (公財)せたがや文化財団 世田谷パブリックシアター
【主催】 演劇ユニットてがみ座

****

【豊橋公演】
2014年12月12日(金)〜12月14日(日) 穂の国とよはし芸術劇場PLAT アートスペース
12月12日(金) 19:00
12月13日(土) 14:00
12月14日(日) 14:00
※ 受付開始は開演の60分前、開場は30分前です。

【料金】  一般  3,600円/U24 1,800円/ 高校生以下 1,000円 ※全席指定・税込
【チケット発売】
会員先行:2014年10月5日(日)(プラットフレンズ・豊橋文化振興財団維持会員)〜
一般発売:2014年10月12日(日)〜

※ U24、高校生以下は、一般発売日からプラットチケットセンターにて取扱い。一人1枚・入場時身分証提示。
※ 未就学児のご入場はご遠慮いただきます。
※ 開演時間を過ぎますと、指定の座席にご案内できない場合がございます。
※ 車椅子スペース(定員有・要予約)は、プラットチケットセンター(電話・窓口)にて前売開始日(会員・一般)より取扱い。
※ 託児サービス(料金500円・定員制・要予約・生後6ヶ月以上)は、12月4日までにお問合せ先へ。

【チケット取扱】
プラットチケットセンター 窓口・電話 0532-39-3090(休館日を除く10-19時)
オンライン http://toyohashi-at.jp(24時間受付・要事前登録)
チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:439-525) 

【お問合せ】  穂の国とよはし芸術劇場PLAT  0532-39-8810 
【主催】 演劇ユニットてがみ座 / 公益財団法人豊橋文化振興財団
posted by てがみ座 at 00:32| てがみ座 NEWS

2014年07月31日

●新作第10回公演速報!!

てがみ座第10回公演の速報です。
キャストが決定いたしました!

◎てがみ座第10回公演「ほろほろ鳥が啼く(仮)」

【東京】シアタートラム
2014年11月28日(金)〜12月6日(土)

【豊橋】穂の国とよはし芸術劇場PLAT アートスペース
2014年12月12日(金)〜14日(日)


作:長田育恵

演出:扇田拓也


【CAST】
 石村 みか
 福田 温子
 箱田 暁史(以上 てがみ座)
   ・
 笠木 誠
 中田 春介
 廻 飛呂男(リボルブ方式)
 橋本 昭博(MoratoriumPants)
 金松 彩夏(文学座)
 中村 シユン
   ・
 佐藤 誓
 大西 多摩恵



★長田育恵脚本担当公演で仮チラシが配布されています。
 文学座7・8月アトリエの会『終の楽園』
 作:長田育恵 演出:鵜山仁
 2014年7月26日(土)〜8月9日(土)@文学座アトリエ

★橋本昭博さん出演公演で仮チラシが配布されています。
 モラトリアムパンツ第7回公演「恋する小説家」
 作:上田慎一郎 演出:橋本昭博、上田慎一郎
 2014年7月30日(水) 〜 8月4日(月)@OFF OFFシアター

★箱田暁史出演公演で仮チラシを配布予定です。
 KUNIO11「ハムレット」
 演出・美術:杉原邦生 作:ウィリアム・シェイクスピア 翻訳:桑山智成
 2014年8月1日(金)〜3日(日) @あうるすぽっと

★金松彩夏さん出演公演で仮チラシを配布予定です。
 文学座シェイクスピア祭 リーディングシリーズ秋「ヘンリー五世」
 演出:鵜山仁 作:ウィリアム・シェイクスピア
 2014年8月11日(水) 〜 14日(月)@文学座アトリエ


★チケットの発売について★
チケットの一般発売は10月14日(火)を予定しております。
てがみ座からのDMをご希望の方は、下記のメール宛てにお名前・ご住所をお送りください。

 info☆tegamiza.net(☆を@に変えてください)


ただいま、公演チラシ・特設サイトの準備中ですexclamation×2
もうしばらくお待ちください。


posted by てがみ座 at 17:39| てがみ座 NEWS

2014年06月29日

●長田育恵脚本、石村みか出演 NHK オーディオドラマ「海路」

長田育恵がラジオドラマ化を手がけ、石村みかが出演するラジオドラマがまもなく放送。
力強く、また静謐な光を湛えた作品となりそうです。
特にラストシーン付近にある対話は圧巻……ノーカットで交わされ、舞台を観るような臨場感とのこと!
どうぞお楽しみに。

********

http://www.nhk.or.jp/audio/html_fm/fm2014023.html

引退を決意した老医師と彼を支えてきた看護師の人生の哀歓を描く


「海路」


【NHK FM】

2014年7月5日 午後10時〜午後10時50分(全1回)



【出演者】

石村みか 津嘉山正種 西原誠吾 名取幸政
渡邉とかげ 小暮智美 迎里計 池田優音

【原作】藤岡陽子

【脚色】長田育恵

【音楽】山下康介


【スタッフ】

演出:藤井靖
技術:西山友幸
音響効果:米本満

【あらすじ】

志木(43)は、東京・大田区の小さな診療所で働く看護師。7年前、結婚を念頭に同棲していた男と別れて独り身。夢ばかり語る、どうしようもない類の男だった。診療所の主である老医師・月島(71)は、引退を心に決めている。月島と、長い間ずっと彼を支えてきた志木。それぞれの人生の後悔と孤独を心に抱えつつ、淡々と過ぎて行く診療所の最後の日々。それを破ったのは、月島の突飛な行動だった…。幸福を願いながらも孤独から逃れられない人々の心模様を静謐な筆致で描いた小説をオーディオドラマ化。
posted by てがみ座 at 12:16| てがみ座 NEWS

●箱田暁史出演 KUNIO「HAMLET」まもなく開幕

箱田暁史が出演いたしますKUNIO新作公演「HAMLET」がまもなく開幕いたします。
てがみ座「空のハモニカ」を上演させていただいた京都芸術センターからツアースタート!
京都・豊橋・札幌・そして東京をめぐるツアーです。
どうぞお楽しみに!

********

http://www.kunio.me/kunio11-hamlet/

2014年夏、新作公演KUNIO11『ハムレット』を上演いたします。 2013年より継続してワークショップを重ね、約1年間のクリエーション期間を経て、全国4カ所で上演決定!どうぞご期待ください。


KUNIO11『ハムレット』

演出・美術=杉原邦生
作=ウィリアム・シェイクスピア
翻訳=桑山智成

出演=内田淳子
   菊沢将憲
   箱田暁史[てがみ座]
   福原冠
   岡野康弘[Mrs.fictions]
   熊川ふみ[範宙遊泳]
   後藤剛範 [国分寺大人倶楽部]
   森田真和
   田中真之[劇団俳優座]
   重岡漠[青年団]
   笹木皓太[あんかけフラミンゴ]
   むらさきしゅう
   木之瀬雅貴
   ・
   鍛治直人[文学座]


主催・企画制作=京都芸術センター
        公益財団法人としま未来文化財団
        公益財団法人豊橋文化振興財団
        札幌市教育文化会館(公益財団法人 札幌市芸術文化財団)
        KUNIO
助成=一般財団法人地域創造
   一般社団法人全国モーターボート競走施行者協議会
   公益財団法人セゾン文化財団


《京都公演》

7月 3日 (木) 18:30 ※プレビュー公演(時間が変更になりました。)
7月 5日 (土) 13:00 / 18:30
7月 6日 (日) 14:00
7月 7日 (月) 18:30

会場 京都芸術センター

チケット・全席自由席
一般=前売 3,500円/当日 4,000円
ユース=前売 3,000円/当日 3,500円

※7月3日プレビュー公演=2,800円(前売・当日とも)

《豊橋公演》

7月 12日 (土) 14:00
7月 13日 (日) 14:00

会場
穂の国とよはし芸術劇場PLAT アートスペース

チケット・全席指定席
一般=3,000円
U24(24歳以下)=1,500円
高校生以下=1,000円

※前売当日とも共通


《札幌公演》

7月 24日 (木) 19:00

会場
札幌市教育文化会館 小ホール

チケット・全席自由席
一般=2,500円
教文ホールメイト会員=2,000円

※ 前売当日とも共通


《東京公演》
シェイクスピア生誕450周年×あうるすぽっとシェイクスピアフェスティバル2014参加公演

8月 1日 (金) 18:30
8月 2日 (土) 13:00
8月 3日 (日) 13:00

会場 あうるすぽっと

チケット・全席指定
一般=3,500円
豊島区民割引=3,000円(在住・在勤 / 要証明書提示)
学生=2,500円
障害者割引=2,000円(介助者1名まで / 要証明書提示)

※前売当日とも共通
※豊島区民割引、障害者割引はあうるすぽっとチケットコールでのみ取扱
posted by てがみ座 at 12:06| てがみ座 NEWS

●長田脚本 文学座「終の楽園」チケット好評発売中

この夏、長田育恵が文学座に書き下ろし、鵜山仁が演出を手がけ、新作『終の楽園』を上演いたします。
はじめての文学座への書き下ろし、そしてアトリエでの上演となります。
てがみ座とはまた違う、新たな扉を開く挑戦。
どうぞお楽しみに!

********

文学座7・8月アトリエの会

「 終の楽園 」

http://www.bungakuza.com/tsuinorakuen/

作:長田育恵 
演出:鵜山 仁

日程:2014年7月26日→8月9日
会場:信濃町文学座アトリエ

[あらすじ]
莫大な入居金を必要とする高級老人ホーム。地主の北澤武生は、最上階の個室に一人で住んでいる。 四人の子供は武生を引き取ろうとはせず、やがて来る最期の時を固唾を飲んで見守っていた。
ある日、由夏子(長男の嫁)の紹介で、アートセラピーのための絵の講師として深田美緒がやってくる。 最初は拒んだ武生だったが、絵を描くという行為を通じ、いつしか二人は共鳴し合っていく。 しかし、それは北澤家の歪んだ関係を露見させる始まりとなった……。
生命は最期に向かい進んでいく。
それは逃れようもない定めだとしても、心は運命を凌駕することができるのか……?

[出演]
金内喜久夫、早坂直家、得丸伸二、大場泰正、上川路啓志、藤側宏大、南拓哉、富沢亜古、目黒未奈、栗田桃子、上田桃子、梅村綾子

[チケット]前売:4,000円(当日精算)

誠に申し訳ございませんが、7月27日(日)、8月3日(日)、5日(火)の前売り券は売り切れとなりました。
若干枚数ですが当日券の用意がございますので、ご利用ください。

★チケットのお求めは、てがみ座インフォメーション宛にメールでお申し込みいただくか
下記文学座までお願いします。

★文学座代表 03-3351-7265/チケット専用ダイヤル 0120-481034(10:00〜17:30/日・祝除く)

[日程]

7月26日(土) 18:30
7月27日(日) 13:30 ×(当日券あり)
7月28日(月) 13:30
7月29日(火) 18:30
7月30日(水) 休演日 
7月31日(木) 13:30
8月1日(金) 13:30
8月2日(土) 13:30
8月2日(土) 18:30
8月3日(日) 13:30 ×(当日券あり)
8月4日(月) 18:30
8月5日(火) 13:30 ×(当日券あり)
8月6日(水) 13:30
8月6日(水) 18:30
8月7日(木) 13:30
8月8日(金) 18:30
8月9日(土) 13:30

★アフタートーク有
7月27日(日):長田育恵と鵜山仁によるアフタートーク 
8月3日(日):鵜山仁、出演者によるアフタートーク

※当日券のお求めは…
開演時間の3時間前より「当日券申込専用」03-3353-3566にて予約を承ります。
【当日料金】一般:4,300円  
てがみ座からの案内と仰ってくだされば、当日4,300円も前売料金4,000円となります。

http://www.bungakuza.com/tsuinorakuen/

詳しくは、文学座のHPもご覧ください。

夏のひととき、文学座のアトリエにどうぞお越しください!
posted by てがみ座 at 11:55| てがみ座 NEWS