2016年05月04日

●岸野健太・実近順次出演 KAKUTA「アンコールの夜」

岸野健太と実近順次が出演します。KAKUTA「アンコールの夜」が今週末より開幕します。
岸野は「男を読む」「猫を読む」プログラムに、実近は「男を読む」に出演します。

【公演詳細】
KAKUTA 20th Anniversary第2弾!
KAKUTA Sound Play Series「朗読の夜」#8
『アンコールの夜』
構成・演出・脚本:桑原裕子
朗読の夜シリーズ最新作は、観客投票によって選ばれた過去の作品と新たな物語の全8編。
「男」「女」そして「猫」を読むアンコール・アンソロジー。
■会場/すみだパークスタジオ倉(錦糸町)
■日時/5月
7日(土)13:00男/18:00男
8日(日)13:00女/18:00女
9日(月)19:00男★
10日(火)14:00男★/19:00女★
11日(水)19:00女◆
12日(木)14:00女◆/19:00男
13日(金)19:00男◆
14日(土)13:00男/18:00女◎
15日(日)13:00女
16日(月)休演日
17日(火)休演日
18日(水)19:00猫★
19日(木)13:00猫ハート/19:00猫
20日(金)19:00猫
21日(土)13:00猫ハート/18:00猫◎
22日(日)13:00猫ハート
※本公演はプログラムが3作品あります。日程によって観られる作品が違いますのでご注意ください。
男…「男を読む。」
女…「女を読む。」
猫…「猫を読む。」
★…サービスデー3,100円
◆…開演前ミニイベントあり
◎…終演後スペシャルイベントあり
ハート…こどもとねこの会(小・中学生1,000円、未就学児観劇可・無料、途中入退場可。

【チケット料金】
<全席指定(猫を読む。のみ全席自由)>
前売・当日=3,500円
★サービスデー=3,100円
学生割引=3,000円(要学生証・劇団扱いのみ)
3作品通しチケット=9,300円
ハートこどもとねこの会=小中学生1,000円/未就学児無料

≪豪華キャストと気になる読み本はKAKUTA公式HPをご覧ください。≫
KAKUTA 公式HP http://www.kakuta.tv/
==============

image.jpegimage-a187e.jpegimage-fb950.jpeg
posted by てがみ座 at 19:19| てがみ座 NEWS

2016年04月03日

●『対岸の永遠』閉幕 ありがとうございました![劇団員写真]

てがみ座『対岸の永遠』全27ステージ(26回+追加公演1回)が幕を下ろしました。

本公演は、シアター風姿花伝プロジェクト[プロミシング・カンパニー]特別企画 ロングラン公演として、一ヶ月間の上演を行いました。

ご観劇いただきました皆さま、本当にありがとうございました。
また公演の後半は、前売予定枚数が完売し、当日券でもお入りいただけなかったお客様がいらっしゃいました。劇場にお越しくださったにも関わらずご観劇いただけなかった皆さま、大変申し訳ありませんでした。

多くの挑戦に充ちた一ヶ月間でした。座組全員で一回毎のステージに向かい、お客様との呼吸の中で変化し、深化させていくことができました。

撮影/沖美帆

●石村みか
160303-46.jpg

160303-241.jpg

●福田温子
160303-218.jpg

160303-180.jpg

●箱田暁史
160303-19.jpg

160303-130.jpg

●今泉 舞
160303-95.jpg

160303-349.jpg

●岸野健太
160303-298.jpg

160303-302.jpg

今公演で得ました多くの経験を、これからの舞台にも繋げていきます。
本当にありがとうございました!

次回てがみ座公演は2016年11月、新作を予定しています。
今後ともてがみ座をよろしくお願いいたします。
posted by てがみ座 at 16:53| てがみ座 NEWS

●てがみ座STORE新商品取扱い開始

いつもてがみ座STOREをご利用くださいましてありがとうございます。
新たに下記タイトルの販売を開始いたしました。
詳しくはSTOREをご覧ください。

『対岸の永遠』戯曲
 1,200円[仕様:B5版/一段組/本編96ページ]

『蜜柑とユウウツ−茨木のり子異聞−』戯曲
 第19回鶴屋南北戯曲賞 受賞作
 1,200円[仕様:B5版/一段組/本編136ページ]

『地を渡る舟』再演版 DVD
 3,000円[2015年10/23-11/1 東京芸術劇場シアターイーストにて上演]

***

『蜜柑とユウウツ』について

本作品は長田育恵による2015年「グループる・ばる」への書き下ろし作品です。
本作品のDVDはプリエールウェブショップにてお求めください。

***

皆さまのご利用をお待ちしています!
posted by てがみ座 at 15:39| てがみ座 NEWS

2016年03月26日

●てがみ座『対岸の永遠』3/29 14時開演 追加公演のお知らせ

てがみ座『対岸の永遠』追加公演のお知らせ
追加公演日時【3月29日(火)14:00開演】

おかげ様で「対岸の永遠」は全公演完売と相成りました。追加公演が確定致しましたのでお知らせ致します。

大丸1追加公演【3月29日(火)14:00開演】
大丸1ご予約受付期間【3月28日(月)11:00〜18:00】下記からご予約ください。

※受付時間中でも上限枚数に達した場合は販売終了となります。
なお、当日券は追加公演を含めまして全公演若干数をご用意いたしております。

公演詳細 特設サイト
posted by てがみ座 at 16:03| てがみ座 NEWS

2016年02月27日

●「対岸の永遠」上演時間は約二時間です(休憩なし)

てがみ座「対岸の永遠」いよいよ初日が迫って参りました。
通し稽古を重ね、上演時間が固まりましたのでお伝えいたします。

上演時間は約2時間です。(休憩なし)

残す稽古もあと二日。
集中度の高い、濃密な劇空間で皆さまをお待ちしています!!
チケットのご予約はこちらから。

**

また劇場にて、前回公演『地を渡る舟』のDVDを販売開始いたします!
(前回劇場にてご予約いただきました皆さまには既に発送を開始しております)
劇場では、そのほか上演作『対岸の永遠』のほか
鶴屋南北戯曲賞受賞作『蜜柑とユウウツ−茨木のり子異聞−』の戯曲などを販売いたします。

皆さまのご観劇をお待ちしております!
posted by てがみ座 at 19:02| てがみ座 NEWS

2015年12月25日

●長田育恵 「文化庁芸術祭演劇部門 新人賞」受賞のご報告

このたび、主宰 長田育恵が平成27年度(第70回)文化庁芸術祭演劇部門 新人賞を受賞いたしましたので、皆さまにご報告申し上げます。
**

〇平成27年(第70回)文化庁芸術祭演劇部門(関東公演参加の部)新人賞 長田育恵

〇受賞対象「てがみ座 第11回公演『地を渡る舟』の脚本」

〇受賞理由「民俗学者・宮本常一と彼を支えた澁澤敬三の評伝劇にとどまらず,今作はその研究対象であった名もなき常民 じょうみん ,そして時代背景である先の戦争を,小さな研究所の中から描いた。また若き研究者の群像劇としても読め,学問が危機に面する時代,その困難とどう向き合うか,という普遍的問題も提起して,秀逸である。」

**

てがみ座第11回公演『地を渡る舟』は、2015年10月23日から11月1日まで
芸劇の若手劇団セレクション 芸劇eyesにて上演させていただいた作品です。
支えてくださいました多くの皆さま、またご観劇くださいました皆さまに心から御礼申し上げます。

そして、とても大きな賞をいただきましたことに、
劇団員一同 改めて身の引き締まる思いを抱いております。
皆さまに感謝申し上げるとともに、
ここから新たに精一杯、創作活動に邁進してまいりますので
今後ともどうぞ、長田育恵とてがみ座をよろしくお願いいたします。

[文化庁 公式HP]
http://www.bunka.go.jp/seisaku/geijutsubunka/jutenshien/geijutsusai/h27/pdf/h27_geijutsusaisho_kettei.pdf

posted by てがみ座 at 17:11| てがみ座 NEWS

2015年12月16日

●新メンバー「横山莉枝子」加入のお知らせ

いつも演劇ユニットてがみ座を応援くださり、誠にありがとうございます。
てがみ座に新メンバーが加入いたしましたので、お知らせいたします。

◎新加入メンバーのお知らせ
yokorieA_300dpi .jpg
・ 横山莉枝子(よこやま りえこ)

横山は、第10回公演「汽水域」にアンサンブル出演、演出部として参加し、第11回公演「地を渡る舟」にアンサンブル出演をし、この度てがみ座に加入しました。

<横山莉枝子よりコメント>
この度、正式にてがみ座に座員として入団いたしました、「よこりえ」こと横山莉枝子です。
大学の先輩でもあり、心に響く脚本で私自身もファンである、長田育恵の作る世界を精一杯、演じていきたいと思います。今後とも、よろしくお願いいたします。


新しいメンバーが加わった「てがみ座」をどうぞ、さらなるご支援を宜しくお願い申し上げます。

*****************************
[新メンバー]
       横山 莉枝子 プロフィール
       http://tegamiza.net/member/yokoyama.html
 
       横山 莉枝子へのコンタクトはこちらから
       http://tegamiza.net/contact/

*****************************
posted by てがみ座 at 00:05| てがみ座 NEWS

2015年11月14日

●長田育恵脚色 青春アドベンチャー『タランの白鳥』のお知らせ

NHKオーディオドラマ「青春アドベンチャー」にて、長田育恵が脚色を担当したドラマが放映されます。

タランの白鳥


原作:神沢利子
脚色:長田育恵

ツンドラの原野、湖のほとり。
人々が狩りや漁をして暮らす、太古の時間につながるような神話的な世界。
そのなかで生き抜く若者が出会う不思議なむすめ。
異国から来たと語る彼女には、秘密があった。

悠々とした自然を背景に語られる、素朴で美しい、ひとつの神話。
素敵な出演者の皆さまにもご注目ください!

以下、公式ページから情報を抜粋して転載いたします。

NHK FM
2015年12月14日(月)〜12月18日(金)
午後10時55分〜午後11時10分(1-5回)

※年末特別編成のため放送時間帯が通常より10分遅くなります。

【出演者】
海宝直人 石川由依 草村礼子 千葉哲也
大場泰正 野々村のん いわいのふ健 木津誠之
山森大輔 頼経明子 池田優音

【あらすじ】
湖のほとりのタランの村。腕利きの猟師オルドンの息子として生まれた少年モコトルは、両親と死に別れながらも、たくましい若者に育つ。そのモコトルのもとに、吹雪の夜、一人の美しいむすめが訪れる。かつて父祖が倒した大トド神の怒りにふれたモコトルは、むすめが祈りを込めた歌の力を味方に過酷な運命に立ち向かってゆく…。厳しくも豊かな自然の中で培われた先住民族の世界観に通じる神話的想像力に満ちたファンタジーのオーディオドラマ化。

どうぞお楽しみに!ぴかぴか(新しい)
posted by てがみ座 at 10:13| てがみ座 NEWS

2015年10月16日

「地を渡る舟」インタビュー動画第8弾公開!

ふくふくや・清水伸さんのインタビュー動画です。

作品に対する意気込みとお客様へのメッセージをいただきました!
どうぞご覧ください。

posted by てがみ座 at 22:46| てがみ座 NEWS

2015年10月14日

「地を渡る舟」インタビュー動画第7弾公開!

俳優・三津谷亮さんのインタビュー動画です。

作品に対する意気込みとお客様へのメッセージをいただきました!
どうぞご覧ください。

posted by てがみ座 at 10:25| てがみ座 NEWS

2015年10月10日

「地を渡る舟」インタビュー動画第6弾公開!

女優・松本紀保さんのインタビュー動画です。

作品に対する意気込みとお客様へのメッセージをいただきました!
どうぞご覧ください。

posted by てがみ座 at 09:48| てがみ座 NEWS

2015年10月07日

「地を渡る舟」インタビュー動画第5弾公開!

てがみ座劇団員の福田温子と、箱田暁史のインタビュー動画です。

作品においての役どころと、意気込みを語っております。
是非、ご覧ください。


posted by てがみ座 at 07:35| てがみ座 NEWS

2015年10月06日

「地を渡る舟」インタビュー動画第4弾公開!

女優・西山水木さんのインタビュー動画です。

作品に対する意気込みとお客様へのメッセージをいただきました!
どうぞご覧ください。

posted by てがみ座 at 07:10| てがみ座 NEWS

2015年10月04日

「地を渡る舟」インタビュー動画第3弾公開!

ラッパ屋・俵木藤汰さんのインタビュー動画です。

作品に対する意気込みとお客様へのメッセージをいただきました!
どうぞご覧ください。

posted by てがみ座 at 23:28| てがみ座 NEWS

「地を渡る舟」インタビュー動画第2弾公開!

てがみ座劇団員の今泉舞と、岸野健太のインタビュー動画です。

作品においての役どころと、意気込みを語っております。
是非、ご覧ください。

posted by てがみ座 at 01:18| てがみ座 NEWS

2015年09月29日

「地を渡る舟」インタビュー動画第1弾公開!

てがみ座主宰・劇作家の長田育恵と、
演出家の扇田拓也さんのインタビュー動画です。

作品の見所について語っていただきました。
是非、ご覧ください。

posted by てがみ座 at 16:06| てがみ座 NEWS

2015年09月09日

●『地を渡る舟』チケット発売開始!!

本日『地を渡る舟』のチケットが発売開始となりました。
多くの皆さまにご覧いただきたい作品です。
この機会に是非、てがみ座の舞台にお越しください!!

***

てがみ座 第11回公演
『地を渡る舟 -1945/アチック・ミューゼアムと記述者たち-』


脚本 長田育恵(てがみ座)
演出 扇田拓也

2015年10月23日(金)〜11月1日(日)
東京芸術劇場シアターイースト


それは、文字による方舟。
昭和20年春、来るべき本土決戦が声高に叫ばれる街にひとりの男がいた。
男は敗戦の日を正確に予期し、各地の農家を訪ね歩いていた。
この国の命運が尽きるまであと4ヶ月。
「その日」を迎えた暁には、ただちに日本を立て直すために。

[第58回 岸田國士戯曲賞・第17回 鶴屋南北戯曲賞ノミネート作品]

■ 特設サイト http://www.tegamiza.net/take15/

【出演者】
福田 温子
今泉 舞
箱田 暁史 (以上、てがみ座)

俵木 藤汰(ラッパ屋)
清水 伸(ふくふくや)
松本 紀保

三津谷 亮
川面 千晶(ハイバイ)
近藤 フク(ペンギンプルペイルパイルズ)
森 啓一郎(東京タンバリン)
伊東 潤(東京乾電池)

中村 シユン
西山 水木
*
岸野 健太(てがみ座)
横山 莉枝子
酒井 和哉
峰ア 亮介
谷 恭輔
須田 彩花

【STAGE】
10月23日(金) 19:00
10月24日(土) 14:00
10月25日(日) 14:00
10月26日(月) 19:00 ★
10月27日(火) 19:00
10月28日(水) 14:00 ★
10月29日(木) 14:00 / 19:00
10月30日(金) 19:00
10月31日(土) 14:00
11月 1日(日) 14:00
★=アフタートークあり。

【TICKETS】
[料金] 一般 4,000円 / 25歳以下3,000円  当日4,200円
※25歳以下はプリエール・東京芸術劇場ボックスオフィスにて取り扱い
※受付開始・当日券販売は開演の60分前、開場は30分前です。
〈チケットのご予約〉
 ↓ ↓ ↓
http://priere.jp/reserve/1510/

★特設サイト http://www.tegamiza.net/take15/

皆さまのご観劇をお待ちしております!!
posted by てがみ座 at 12:32| てがみ座 NEWS

2015年08月01日

●てがみ座主催 俳優ワークショップ開催決定!(8/4追記)

この度てがみ座では、俳優の可能性を様々な角度から見出す場を作ろうという考えの下、“俳優ワークショップ企画”を立ち上げました。
幅広い方に興味をもって参加していただきたく、テーマや目的、対象等は各回ごとに設定いたします。
色々な方を講師としてお呼びして開催していきますので、どうぞお見逃しなく。


【8/4追記】企画は、俳優のスキルアップだけではなく、多くの方々と出会いたいという思いから始まりました。そのためには出来るだけ条件を設けないこととし、てがみ座を観たことのない方にもご応募いただけるよう、要項を変更いたしました。改めて、ご参加お待ちしております。


第1回目の今回は、若い年代の俳優を対象に、てがみ座の代表作『空のハモニカ―わたしがみすゞだった頃のこと―』をテキストとした2日間のワークショップを行います。
講師は、てがみ座のクリエイティブチームの一人として長年演出を担当してくださっている扇田拓也さんです。
事前にお渡しする抜粋台本を当日までに覚えてきていただき、テキストを離しての稽古を行います。


 【講師・扇田拓也さんよりコメント】
「台詞と身体の使い方」を中心に、てがみ座の演劇における強力な関係性の作り方を、是非この機会に体験してみてください。短期間で集中的に自分を鍛えたい方にオススメです。お待ちしています。


==============================

■てがみ座主催 俳優ワークショップ 第1回■

〈講師〉 演出家・扇田拓也氏

〈ワークショップ題材〉
『空のハモニカ―わたしがみすゞだった頃のこと―』(作:長田育恵)


==============================

■日時 8月24日(月)・26日(水) 18:15〜21:45
■場所 東京都内(詳細は参加決定後にご連絡いたします)

■定員 10名(男性5名・女性5名)
※定員を超えた場合、書類選考を行います。

■応募条件 18〜29才の男女。2日間ともに参加できる方。配布テキストのセリフを覚えて参加出来る方。

■参加費 6000円

■応募要項
以下の項目を明記した上で、件名を「ワークショップ応募」として、
tegamiza.workshop★gmail.com(★を@に変えてください)までお送りください。

・お名前
・年齢
・ご住所/電話番号/メールアドレス
・経歴(舞台経験等)
・どんな俳優になりたいか
・写真 バストアップ・全身 各一枚

■応募〆切 8月16日(日) 23:59まで

どうぞふるってご参加ください!
posted by てがみ座 at 15:52| てがみ座 NEWS

2015年07月04日

●横山莉枝子 出演 椿組『贋作幕末太陽傳』

準劇団員の横山莉枝子が、椿組花園神社野外劇『贋作幕末太陽傳』に出演いたします。
以前てがみ座に出演していただいた、松角洋平さん、根本大介さん、新井結香さん、さらに、
今年の10月11月のてがみ座『地を渡る舟』に出演されます、松本紀保さんとも共演いたします!

作演出の鄭義信さんは映画の脚本を何本も書き「キネ旬脚本賞」「菊島隆三賞」(他多数)なども受賞した映画人であると共に、演劇人鄭義信です。「ザ・寺山」「焼肉ドラゴン」他。(紫綬褒章、文部科学大臣賞、読売演劇大賞、鶴屋南北戯曲賞など)

総勢40人のキャストによる、テントならではの臨場感と熱気あふれる舞台を是非お楽しみください!

椿組花園神社野外劇三十周年記念公演
「贋作幕末太陽傳」
作・演出 鄭義信

2015年7月10日(金)〜21日(火)毎夜7時開演(開場30分前)
新宿花園神社境内特設ステージ[客席テント有り]
〒160-0022新宿区新宿5-17-3 

◎指定席:4500円(前4列中央より限定60席)
※16日以外は指定席のみ完売。申し訳ありません。

◎前売自由席:4000円(日時指定・整理番号付き)
※当日18:30より整理番号順にお入り頂きます。

◎当日自由席:4300円
※同じく整理番号順にお入り頂きます。

恒松敦巳・田渕正博・木下藤次郎・鳥越勇作・趙徳安
井上カオリ・長嶺安奈・岡村多加江・浜野まどか・今井夢子

犬飼淳治(扉座)・松角洋平・伊藤新(ダミアン)・沖田乱・
松本亮(扉座)・佐久間淳也・根本大介・水谷悟・西村聡・影山翔一・寺井清隆(笹塚放課後クラブ)・萩原亮介(文学座)・河野竜平・外波山流太・新納だい

松本紀保・勝島乙江(青年座)・坂井香奈美(流山児★事務所)・横関咲栄・
新井結香(桟敷童子)・瀬山英里子・中島愛子・山中淳惠・横山莉枝子・大和田あずさ
 
下元史朗・宮島健・伊東由美子(離風霊船)水野あや・外波山文明

生演奏:寺田英一・諏訪創(流山児★事務所)
 

■ご予約(横山扱いと備考欄へお書きください) 
 https://ticket.corich.jp/apply/64526/
posted by てがみ座 at 23:05| てがみ座 NEWS

2015年06月21日

●第2回『声に出して読む“てがみ座”』開催決定


第2回『声に出して読む“てがみ座”』参加者募集致します!

2013年夏、てがみ座では俳優陣による新企画「声に出して読む“てがみ座”」を開催致しました。好評を頂いた前回に引き続き、第2回目の開催を決定致しました!

==============================


作品は「地を渡る舟」


今年の秋に公演される「地を渡る舟」を一足先に読んでみませんか?


今回は新たに長田育恵が登場し、
作品を解説したり、見どころを教えてくれたりのミニ講座が加わります
また、石村みかの「なんちゃって,ゆる体操」も少々、やらせて頂きます(ナンノコッチャと思われるかと。どうぞご参加ください)


一般の方や演劇経験の無い方へ向けて、ちょこっと演劇体験をしていただけるそんな講座です。



てがみ座劇団員と一緒に、てがみ座の戯曲を声に出して読んでみませんか?
ただいま第2回目の参加者を募集中です。ふるってご参加ください。

==============================

「戯曲」とは演劇の台本のことです。
ちょっと難しそう…そんな風に思われる方も多いかもしれません。
でも、そこに書かれているセリフは、私たちが普段から使っている日常の中に存在しているものなんです。

戯曲を声に出して読むことで、言葉の面白さや美しさ、会話することの楽しさなど、意外な発見があるかもしれません。
そんな時間を、てがみ座劇団員と一緒に過ごしませんか?

※この講座は、朗読や演技を教えるわけではありません。
長田育恵のミニ講座と共に、戯曲を声に出して読み進めていきます。

演技経験も必要なければ、演劇を観たことがないという方でも大丈夫です。特にそういう方々のご参加をお待ちしております。読んだ後の感想やご意見、疑問点なども是非お聞かせください。


どなたでもお気軽にご参加ください!


■開催日時:2015年725日(土) 13:30〜16:30

講座のあとのお茶会の時間(喫茶店にて)も設けております。そちらへの参加もお気軽にどうぞ。

■会場:詳細は、参加者に別途お知らせします(東京都内)

■参加費:2000円

■定員:20名(※お申込み多数の場合は先着順とさせて頂きます)

■お申込み:info★tegamiza.net (★を@に変えてください)


戯曲『地を渡る舟』の中から、いくつかのシーンを抜粋してテキストとしてお渡しします。


台本を丸ごと読んでみたいーという方には、以下のてがみ座SHOPより、戯曲やDVDなどの販売も行っております

==============================


「声に出して読む“てがみ座”」特設ブログも併せてご覧くださいませ



  NEW「声に出して読む“てがみ座”」特設ブログはこちらぴかぴか(新しい)

  

皆様のご参加をお待ちしておりますexclamation×2

posted by てがみ座 at 06:16| てがみ座 NEWS