2011年04月13日

●13日当日券情報

演劇ユニットてがみ座
「線のほとりに舞う花を」

本日2日目です。

昨日の初日は満員のお客様に見て頂くことができました。
余震が続くさなか、たくさんの方にご来場いただけたこと
心より御礼を申し上げます。

さて、本日の公演は
まだお席に余裕がございます。

当日券も準備しておりますので
是非ご来場ください。

キャスト・スタッフ一同
皆さまのご来場を心よりお待ちしております!
posted by てがみ座 at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | てがみ座 公演情報

2011年04月12日

●本日初日!「線のほとりに舞う花を」

演劇ユニットてがみ座第4回公演
シリーズ・五線譜Vol.1
『線のほとりに舞う花を』

本日初日です!

さまざまな出来事を経験し
よりいっそう強い舞台となりました。
是非皆様ご来場ください。


*安全面でご不安をお抱えの皆様へ*
王子小劇場は大変頑強なつくりとなっており、頭上の照明器具等も
地震揺れでは落ちないように固定されています。

万が一のために、スタッフ・キャスト全員で避難誘導訓練を実施し、
お客様最優先で避難いただけるようにしております。

また、王子小劇場は地下にあるため
ゆれも感じにくく、安心してご覧いただける環境にあります。



今、ここにしかない物語に、どうぞご期待ください。

心よりご来場をお待ちいたしております。


演劇ユニットてがみ座
posted by てがみ座 at 09:47| Comment(0) | TrackBack(0) | てがみ座 公演情報

2009年10月21日

●第2回公演『光る河』(速報第1弾!)

2010年1月 演劇ユニットてがみ座 第2回公演

『光る河』

速報第1弾

もし、予期しない罪を犯してしまったら。
その罪を隠すため、より深い穴に落ちていったら。
生きて行く限り何度でも何度でも試される。
それでも、明るい方向へ歩きだすために―。

【 introduction 】

地方都市、河が流れる街。
その河には都市のゴミが浮かび、雑草が生い茂る河川敷にも、
壊れた自転車や電化製品など様々な粗大ゴミが放置されている。
河川敷や橋の下にはホームレスが住みつき、
彼らの足元を、河は滔々と海へ流れる。
一方、河岸から視界を転じると、高層ビル群の頭が見え、
整然と整備された人工的な市街が広がっている。
市街に建つマンションの窓からは、河は、ただ陽を反射して
白く光りながら走る筋にすぎない。
市街の住人達は、河が流れるこの街を、美しい街と呼ぶだろう。

この舞台では、ある一つの事件をきっかけとして、
河と視線を同じくする河川敷と、
河を視界の底辺に沈める高層の建造物、二つの視座が結ばれていく。


物語の力で心の軌跡を瑞々しく描き出す<てがみ座>。
劇場にお越しくださった皆さまと共に
より深く、より遠くへ、旅を続けていきたいと思います。

2010年新春、皆さまのご来場を心よりお待ちしております。



『光る河』

作 :長田育恵 

演出:射延憲児(CAB DRIVER)

出演:大場泰正(文学座)  村井美樹

   大石丈太郎・尾崎宇内・田村 元・高宮尚貴(8割世界)

   武谷公雄・由香理・樋口史緒里・石井 統(YOCO)

   奈良谷優季

【日 程】2010年1月6日(水)〜11日(祝月) 全11回公演

【劇 場】下北沢「劇」小劇場

【発売開始】11月30日(月)

【問い合わせ】フォームをご利用ください。


情報は随時公開していきます。


☆てがみ座では、第2回公演に向けてお手伝いさんを募集しております。
 ご興味ある方はお気軽にインフォメーションメールにてご連絡ください。
posted by てがみ座 at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | てがみ座 公演情報

2009年06月09日

●明日初日!「ありふれた惑星」

いよいよ明日、第1回公演「ありふれた惑星」が初日を迎えます!
当日券も発売される予定です。
皆さまのご来場お待ちしております。

公演サイト↓
http://tegamiza.net/take1/

posted by てがみ座 at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | てがみ座 公演情報

2009年03月19日

●『ありふれた惑星』世界天文年2009日本公認イベントに認定!

LogoB_land_72dpi.jpg本年は、ガリレオ・ガイレイが望遠鏡を宇宙に向けてから400年。
それを記念し、世界137カ国の国と地域が参加して、本年を「世界天文年」と位置づけ世界各地で天文関係のイベントが実施されています。
世界天文年2009公式ホームページ
http://www.astronomy2009.jp/index.html

「望遠鏡が置かれた居間」を舞台に繰り広げられるニ連作のオムニバス上演である本公演が、「世界天文年2009日本委員会」日本実施の公認イベントとして採択され、同委員会の後援を得ることとなりました。

劇場という閉鎖空間から生まれる、はてしない“二つの”宇宙を丁寧に描き出していきます。
普段は演劇を見慣れない方や天文が大好きな方々も、この機会にぜひ劇場に足をお運びいただけましたら幸いです。




2009年6月 演劇ユニットてがみ座 旗揚げ公演

『ありふれた惑星』

速報第2弾

021.JPEG
                     (C)GASHO ITO#021

太陽系銀河の中で奇跡に恵まれて誕生した地球も、
幾億もの銀河がひしめく137億光年先まで広がる宇宙という視点から見ると
ごくありふれた惑星なのだろう。
たとえ人生を揺るがすようなことが起こったとしても、
この宇宙の中では、ほんのささやかでありふれた事柄に違いない。
だからこそせめて、
ありふれた惑星の片隅で繰り広げられるささやかな日常を
小さな奇跡が織り合わさって生まれてきたこの毎日を、
今ひたむきに生きていきたい。
その光こそが、4次元宇宙の中で、今自分がここに在る証となる。

心に宇宙への憧憬を抱きながら、不器用に生きる人々の心の綾と、
十畳の部屋とベランダから遥か頭上に広がる銀河。
二つの宇宙を描きだす連作短編。


『名前はいらない』
作:長田育恵
演出:楢原 拓(チャリT企画)
出演:梶山明子(てがみ座)・奥沢侑生(Project*Rocca)・
   前田織里奈・加藤大騎(劇団伍季風)・調布 大(PLUS) 他

『カシオペア』
作:長田育恵
演出:前嶋のの
出演:扇田拓也(ヒンドゥー五千回)・中島美紀(ポかりン記憶舎)


【日 程】2009年6月10日(水)〜14日(日) 全8回公演予定

【劇 場】王子小劇場

【問い合わせ】フォームをご利用ください。



情報を随時公開していきます。
どうぞお楽しみに!
posted by てがみ座 at 01:10| Comment(0) | TrackBack(0) | てがみ座 公演情報

2009年02月26日

●第1回公演『ありふれた惑星』(速報第1弾)

2009年6月 演劇ユニットてがみ座 旗揚げ公演

『ありふれた惑星』

速報第1弾

望遠鏡が置かれた部屋を舞台に繰り広げられる
ニ連作のオムニバス公演

太陽系銀河の中で奇跡に恵まれて誕生した地球も、
幾億もの銀河がひしめく137億光年先まで広がる宇宙という視点から見ると
ごくありふれた惑星なのだろう。
たとえ人生を揺るがすようなことが起こったとしても、
この宇宙の中では、ほんのささやかでありふれた事柄に違いない。
だからこそせめて、
ありふれた惑星の片隅で繰り広げられるささやかな日常を
小さな奇跡が織り合わさって生まれてきたこの毎日を、
今ひたむきに生きていきたい。
その光こそが、4次元宇宙の中で、今自分がここに在る証となる。

心に宇宙への憧憬を抱きながら、不器用に生きる人々の心の綾と、
十畳の部屋とベランダから遥か頭上に広がる銀河。
二つの宇宙を描きだす連作短編。



『名前はいらない』
作:長田育恵 演出:楢原 拓(チャリT企画)
出演:梶山明子(てがみ座) 他

『カシオペア』
作:長田育恵 演出:前嶋のの
出演:扇田拓也(ヒンドゥー五千回)・中島美紀(ポかりン記憶舎)


【日 程】2009年6月10日(水)〜14日(日) 全8回公演予定

【劇 場】王子小劇場

【問い合わせ】フォームをご利用ください。



情報を随時公開していきます。
どうぞお楽しみに!
posted by てがみ座 at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | てがみ座 公演情報