2013年06月13日

●長田育恵 新作脚本『凪の樹海』公演情報

オフィスコットーネ7月公演に長田育恵が新作を書き下ろしました。

『凪の樹海』

てがみ座での上演作品とはまた違う一面をお楽しみください!ぴかぴか(新しい)

作 長田育恵(てがみ座)

演出 藤原新平(文学座) 

プロデューサー 綿貫凜

s-chirashi.jpg

女は耳を澄ませていた
〈滅び〉の刻は近づいている
娘の両手は赤く濡れた、母親の胸深くに刃を突き立て

九州中部の中央構造線、深い山中に彼らはいた
近代の棄民「けがい化外の民」
光届かぬその場で「聖」と「穢」がひとつに溶け合い
無垢なる魂は荒々しい本能を剥き出しにする

120年に一度、竹が大開花を迎えるその時、滅びへの途が刻まれ始めた……
嗄れた喉で叫んだ祈りの言葉、届くことなく風が掻き消す
近代化の闇の中、記憶の彼方に棄てられた一片の詩
それは、滅びゆく民への挽歌

【出演】
剣 幸 細貝光司(文学座) 久保酎吉 内野智 いわいのふ健
宮島健 川面千晶(ハイバイ)

【公演期間】 2013年7月3日(水)〜2013年7月7日(日)

【劇場】ザ・スズナリ

★チケットのお求めはこちらからどうぞ!ぴかぴか(新しい)

オフィスコットーネ ↓ ↓ ↓
http://www5d.biglobe.ne.jp/~cottone/

公演特設サイト ↓ ↓ ↓
http://www5d.biglobe.ne.jp/~cottone/nagi/nagi.html

7月第一週から始まる『空のハモニカ』と同じ時期の公演です!
こちらも併せてよろしくお願いします。
posted by てがみ座 at 03:03| 長田育恵 NEWS