2012年11月10日

●『青のはて』12月2日アフタートークゲスト決定!―ロジャ−・パルバース(作家・劇作家・演出家)―

『青のはて−銀河鉄道前奏曲〈プレリュード〉−』
12月2日(日)18時の回、アフタートークゲストが決定いたしました。

ゲストに、ロジャー・パルバースさん(作家・劇作家・演出家)をお迎えし、
『青のはて』作家 長田育恵×演出 扇田拓也さんと共に、
『銀河鉄道の夜』をはじめとする宮澤賢治の作品・賢治の世界観・舞台創作過程・樺太について……
自由にお話しいたします!

***************************

12月2日(日)18:00の回 公演終了後
『青のはて』アフタートーク

【トークゲスト】ロジャー・パルバース
長田育恵(てがみ座)
扇田拓也(ヒンドゥー五千回)


アフタートークは約30分を予定しています。
公演のチケットをお持ちの方、3日(月)公演ご予約のお客様は
アフタートークに参加いただけます。
トーク開催公演を観劇のお客様を優先し、
他の回のお客様は、お入りいただけない可能性もございます。
ご了承いただきご参加願います。
***************************

ロジャー・パルバース
Roger Pulvers

作家、劇作家、演出家。東京工業大学世界文明センター長。
1944年ニューヨーク生まれ。のちにオーストラリアに帰化。
1967年に初来日して以来、数多くの作家・演劇人と交流。
映画『戦場のメリークリスマス』の助監督としても知られる。
宮澤賢治の研究は40年以上にわたり、NHK「100分de名著−『銀河鉄道の夜』−」の講師も務める。
著書は日豪で多数。最近の著書に『もし、日本という国がなかったら』、訳書に井上ひさし『父と暮せば 英文対訳』(こまつ座)、宮澤賢治『英語で読む 銀河鉄道の夜』などがある。
posted by てがみ座 at 01:20| てがみ座 公演情報